<   2008年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

レストア?MTBその6「現状予想塗り絵」

依頼主のO氏がらフレーム塗装の途中の様子が写メールにて送られてきました。
とりあえず以前の塗り絵を使ってグリグリ色を塗ってみた。
f0181159_234375.jpg
こんなんになりましたがO氏、いかがでしょうか?ここからは私の妄想(笑)
バージョンその2シートチューブグラデーション。
f0181159_5122146.jpg
バージョンその3シートチューブ全塗り&リンクはシルバー
f0181159_5123632.jpg

個人的には2番目が良いかと引き締まってる感じがして。
[PR]

by hirari-ID | 2008-11-30 02:00 | レストア@MTB  

レストア?MTBその5続き「どうやって?」

はい前回のフロントホイールの続きです。
実はこのホイールのWhite Industriesハブ、前回の写真では分解して磨いた状態で写ってますが、始めに「んんっ!コレどうやって分解するんだろう・・・?」ってなってました。(苦笑)
ハブというの物の性質上必ず分解できるはずなんですが10分ほどハブと睨めっこしておりまして・・・で見つけました!
f0181159_3533188.jpg
小さ過ぎて見つけ難かったのですが、この穴の奥に軸の周りにあるカラーのイモネジちらほらと!これで後は簡単。イモネジを緩めると
f0181159_356924.jpg
片側の軸のキャップが外れ
f0181159_3583028.jpg
もう片方の軸と一体のアクスルを抜いて
f0181159_40217.jpg
反対側のイモネジの付いたカラーも外れました。
ハブに圧入されている内部のシールドベアリングは汚れもほぼ無く良い状態で助かりました。シールドベアリングはMaid in Japan、流石ベアリング大国日本です!そして古いグリスを拭きとって、シールドの樹脂保護用に軽くグリスアップして逆手順で組んでいきます。
f0181159_471759.jpg
イモネジが緩んでいくのを防ぐために少量ネジ緩み止めを塗布して組み上げました。

分解して組んで判ったことなんですが、格パーツの組み着き具合がもの凄くタイトでビックリしました!この精度ならイモネジ1個で固定されているのは納得できます。この仕組みだと部品精度が悪いとガタがすぐに出てきますからね。

ちなみにコレに付けられていたクイックリリースはこれです。
f0181159_419484.jpg
KOREーっ!!!非常にナイスです。それにしてもこのブランド、現在あるにはあるのですが、今はまるっきり別モンなのは悲しいです、あの無骨だが洗練された造詣と仕上げが返ってきてほしいです。シャフトのネジが切ってある部分が少し曲がってるんですがどうしようかなと・・・使いたいし・・・。
そうそうリムは名品ARAYAのRM-915DH(絶版)だと思い出しました。
[PR]

by hirari-ID | 2008-11-27 09:10 | レストア@MTB  

レストア?MTBその5「フロントホイール」

ホイール整備フロント編。
えー凄いですこのホイール・・・ホワイトインダストリーのハブにアラヤのDHリムをホイールスミスのバテッドスポークで組んであります!
f0181159_17402492.jpg
当時だとほぼトップスペックのホイールです。
とりあえずバラシました。
詳しい続きはまた後ほど・・・。
[PR]

by hirari-ID | 2008-11-25 17:40 | レストア@MTB  

塩つけ麺

以前紹介した天然塩ラーメン 塩元帥に再び行ってきました。
前回は初回だったこともあり基本の塩ラーメンを食べたのだが今回は注目していた塩つけ麺を注文しました。
f0181159_206891.jpg
麺がとても美味しかったです!自家製麺で塩付けダレと絡みやすいような太目の平打ちっぽい麺でした。食べ応えももあり、味もしっかりとしていて良かったです。
つけダレは当然ながら普通のスープよりも濃く作ってありますが、アッサリしていてよかったです。こちらも柚のアクセントが利いていて塩梅です。またおろし生姜が付いてくるので途中で入れて味の変化を楽しむのも良いです。

それにしても少し早めに出かけて正解でした!私はあまりま待たずに入店できましたが、帰る頃にはそれなりに人が並んでましたよ。メディアの力は凄いです・・・。
[PR]

by hirari-ID | 2008-11-24 20:16 |  

レストア?MTBその5「不朽の名品」

今日はステムを磨きました。
ハンドリングに大きく関わるパーツです。
レストアしているMTBにはAZONICのSHORTYステムが付いていました。
f0181159_254137.jpg

今では型番落ちしてしまい、デラックス版しかありませんが。堅牢で比較的軽量なことでど定番中の定番アイテムです。窪みの部分は後々リュ-ターで磨くつもりでとりあえず仮磨きです。
剛性を落さず軽量化を図るためにCNCマシーンで削り出された造詣は工業製品としての美しささにあふれます。
AZONICというメーカーはMTB界では老舗で定番の名品がいくつかあります。私もダブルウォールというハンドルバーを愛用してます!剛性はかなりあるのに絶妙なしなり具合で腕への負担を軽減してくれます。
[PR]

by hirari-ID | 2008-11-22 02:56 | レストア@MTB  

レストア?MTBその4おまけ

依頼主O氏にバラバラにして掃除したリアバックを渡しにいつものダーツバーへ。
「お疲れ~、おー見事にバラバラやねぇ。そうそうこれあげるよ、サイズが合わなくなったし・・・」
「こっこれは!」
「フレーム買った時に付いてきた限定モノやったかなぁ?」
で頂いちゃいました!
f0181159_353206.jpg

KHS works teamジャージ! 当時KHSはDHで活躍していたと言っていましたのでその時期のものなんでしょう?はっきり申しまして現物でこんなモノ見たことないです・・・。
ネット画像等も調べましたが探しきれ無かったです。う~んラッキー!
[PR]

by hirari-ID | 2008-11-21 09:08 | レストア@MTB  

レストア?MTBその4「色決めの参考?」

こんなもの作ってみました!
色決めの参考用塗り絵です。(笑)
f0181159_21135157.jpg

調べてわかったのですがTIOGAブランドのフレームですがKHSと同じモデルだそうです。
[PR]

by hirari-ID | 2008-11-20 19:23 | レストア@MTB  

レストア?MTBその3「急転直下の超展開」

レストアの話題だけ一シリーズできそうなんで期間限定カテゴリーを作ります。
後々自転車カテゴリーに統合します。
フレームもこんな感じでバラバラです。
f0181159_413817.jpg

そしてただ今、クランクを磨いております。
WHITE INDUSTRIES/ホワイトインダストリーというコアなメーカーのクランクということで是非とも使いたいと思ったモノです。
f0181159_2255497.jpg
上が磨き後、下が磨く前のものです。どうです?この輝きの違い!
しかし調べて判ったのがPCD94&58です、シフト性能を考えるとシマノなんですが、すでに廃番、在庫もないと思うし・・・どうしよう?
付属していたリングが使えればいいのですがねぇ。

そしてそしてなんとフレーム再塗装が決定!
バラバラにしたフレームを依頼主のO氏に見せて
「塗りなおすならバラバラにした今ですよ?」言うと
「う~ん・・・塗りなおすか!」はい決定!(笑)
実は依頼主のO氏は自動車の塗装屋さんなんですよ!
フッフッフ・・・これは楽しみになってきましたよ。

そうそうサッカー日本代表おめでとう!(笑)
[PR]

by hirari-ID | 2008-11-20 03:43 | レストア@MTB  

レストア?MTBその2おまけ

とりあえず長い間、お疲れ様でした。
f0181159_22264560.jpg
f0181159_22254411.jpg

どうしよう・・・このタイプのフィキシングボルトまだ売ってるメーカーあるのだろうか?スクエアテーパー用ワンキーリリースタイプ。
2年前ぐらいには存在が確認できたのですが・・・どなたか知っている方情報お願いします!
[PR]

by hirari-ID | 2008-11-18 22:29 | レストア@MTB  

レストア?MTBその2「バラバラっ・・・んっ?!」

とりあえずあずかったMTBをバラバラにしました。
f0181159_21185177.jpg
ネジの固着もなく順調にバラしていけたのですが、やはり問題発生・・・。
上の写真でアレ?って思われる方もいらっしゃると思いますが。
f0181159_21215763.jpg
左クランクが外せねぇぇぇー!正しくはフィキシングボルトのネジ山が潰れてます。
引っ掛かりはあるので挑戦はしたのですがトルクを増やしていくと「これはヤバイ、完全になめる!」って感じです。そして
f0181159_2137955.jpg
ヘッドパーツがお亡くなりでした。下玉受けとベアリングがダメです。ヘッドパーツは使えると思ってたのに・・・。
とりあえず手持ちの工具ではお手上げなのでお店に持ち込んで外しに行って来ます!
[PR]

by hirari-ID | 2008-11-18 21:41 | レストア@MTB